ロングビーチブルー。。。2台 (^^)/

今日の一宮市、朝から🌤快晴。。。(^^♪

午後3時を過ぎると、🌥曇り空になって来ましたが

気温が18℃近くまで上がり過ごしやすい一日でした。

 

ロングビーチブルー の BMW /// M2(F87) が、2台 入庫しました。。。

 

=M 様の //M2=

dort ゲリラキャンペーン BILSTEINを、ご利用して頂き

  BILSTEIN B16(車高・減衰力調整式)を取付させて頂きました。

車高は 5mm~30mmまでの調整が可能、減衰力は10段階の調整が可能。

フロント/リア共に約20mmダウン、減衰力は5⃣で先ずはセッティング。。。

プラス+ リジカラ(F/R)も取付させて頂きました。

ハンドリング・乗り味・剛性感はモノ凄く、向上!!!!(^^)!

アライメント調整は慣らしが終わり次第、調整させて頂く予定です。

次期 モディのご相談も頂き、進化が楽しみな M2デス! (^_-)-☆

 

=A 様の //M2=

LAYERED SOUND 2Ch + サブウーファー『 +C 』取付を施させて頂きました。

カーオーディオに一般的な、コーン紙など円形の振動板を前後に振動させる従来型スピーカーとは異なり、レイヤードサウンドのサウンド・ドライバは独自の振動モジュールを車室の内装材に直接密着・固定させることで特長的な反響音を生み出します。その駆動エンジンともいえる特殊な磁気回路は、アンプからの電気信号をより速く、より力強い運動に変え、振動モジュールの複雑で自由度の高いふるまいを可能にしました。その結果、車内の広い範囲に豊かな間接音が広がり、ドライバーはもちろん、同乗するリスナーもまるで音に包まれるように走行中でも自然な音響を楽しむことができるのです。新発売の3rd Editionは、David Micah Katz氏 (元MClaren Automotive) が基本設計を行い、数多の欧州高級オーディオの開発で実績のある企業との技術協力のもと、振動モジュールが2個並列する独自の「デュアル・ドライバ機構」を新たに開発いたしました。これにより、小さく・軽量でありながら、パワーと音響特性を大幅に高め、車載用デバイスとしての信頼性も向上。レイヤードサウンドの特長である明瞭感と立体感、そして車室の壁の存在を忘れさせるような音の伸びや広がりがさらに深化しました。(メーカー談)

純正オーディオが、さらに音域特性が広がり ♪ ♪ ♪。。。愛車の中をコンサートホール様な臨場感のある素晴らしい音楽を奏でて♬ ♬くれること間違いないです。(^^♪

+C 』は、レイヤードサウンドの潜在力を引き出す本格的ウーファー です!!!

これから夏場を向かえるにあたって、パワーロス対策のチューニングを、ご依頼頂いております。

パーツ入荷まで、後チョット。。。A 様、今しばらくお待ちください。

LAYERED取付作業中に、リアタイヤを見たら・・・・・

トレッドのワイヤーが出かけてるじゃないですか!!・・・(^-^;

タイヤ(ミシュラン PS4s)のご注文も頂いておりましたが、ここまでになっているとは・・・(+o+)

フロントタイヤが国内欠品中で、バックオーダーを入れていましたが

急遽 リアタイヤ(265/35-19)を、先に取り寄せ組付けさせて頂きました。

フロントタイヤは、まだ山が有りますから入荷して来るまで、先ずはこの状態で乗って頂く事に

愛車のタイヤ、外側がタイヤの溝が有っても、内側はこの様に減ってる事がまま有りますから、確認は怠らない様にして下さいね~。

 

※ 明日、水曜日は定休日の為、お休みさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*