空気の流れを整えます。

9月も最終週に突入してきましたね。

もう2017年も残り100日きってるそうです。

いやぁ早い。

毎回書いてますが本当に早いです(@_@;)

特に今年は秒速で終わっちゃう気がします、、

 

少し前のBLOGでもご紹介しましたが、、

SONY DSC

『UFS』

『アンダーフロアースポイラー』

http://www.akea.co.jp/ufstop.html

でございます。

写真は本日F56/COOPER Sに装着をした図です。

ちなみにデモカーのJCWも装着済みです(^^)/

 

SONY DSC

そもそもUFSとは、、?

ってところですよねぇ(^_^;)

UFSは床下と地面の間に発生する走行風を整流することで空気の流速を速めてダウンフォースを発生させます。

その中でもこのUFSは角度調整が可能なんですねぇ!!

SONY DSC

この機能はUFSだけなんです。

 

SONY DSC

実際左右装着した状態です。

サブフレームに開いているサービスホールを利用して、専用の金具等を合わせて装着していきます。

基本車種専用でボルトオン設計ですので車両側の加工はありません。

 

時速50Km/hから効果を発揮するこちらのパーツ。

スポーツ性能に加えて安全性にも影響してくる部分です。

姿勢が安定すれば運転も楽しく安心して出来ますよね(^^)/

実際に装着して試乗すると、不思議なことに安定性がググッとアップしているのがわかります。

 

SONY DSC

装着することによってクリアランスを心配される声がありましたが、、

さほど問題ないかなといった具合でございます!

是非、ご検討下さいネ♪

前の記事

ダストは少ない方がイイ。

次の記事

第一弾ですか?