試験的にはなりますが。。

デモカーのM4ですが、今まで仮履きでBBS/RI-D・20インチを装着していました。

SONY DSC

が、今回RAYSさんと試験的にはなりますが、VOLKRACINGシリーズのTE37 ULTRAで製作をさせていただきました!

SONY DSC  SONY DSC

SONY DSC  SONY DSC

まだまだM4・M3用のサイズがラインナップとしてかなり少なく、今後に期待大な部分にはなりますが。。

今回のTE37はフロント9.5J&リア11Jの組み合わせになってます。

タイヤサイズもフロント255/30-20&リア285/30-20(タイヤはピレリ/P-ZEROです)でセットしました。

脚まわりもビルシュタイン製クラブスポーツキットのプロトタイプを装着しました(後日紹介いたします!)がサイズ的にはドンピシャです♪

カラーもブラッククリアーでTE37には通常ラインナップがないカラーとなります。

今回は試験的に製作いただいたホイールとなり、カラー&オフセットとも今後発売予定は未定です。

デモカーはフェンダー干渉等は全くなしです!

今後M3・M4は今回のサイズがベースになってくるかと思います。

※車高やアライメント調整等で変わってきてしまいますが。。

基本的にRAYS社の場合は特注ホイールの製作はしていただけません。。

が、新型の車種が出た時にホイールメーカー(レイズ社等)との話の中で、セッティング・マッチング等を出すのに

「どこまでのサイズが可能か?」

と、試験的に1・2セット作ることがあります。

今回もそのパターンとなりますので、ご了承ください<m(__)m>

どちらにせよ、今後の展望に期待大ですねッ!!!

次の記事

合わせ技!