F20/M140×eisenmann。

いやぁ昨夜の全豪オープン、

最後まで目が離せませんでした!!

大坂なおみ選手が優勝&世界ランキング1位ですからねぇ。

チョット試合終了の時はジーンとしてしまいました(^_^;)

またテニスやろうかなぁ…

ムリだろうなぁ(@_@;)

 

 

K様のF20/M140のマフラー交換をさせていただきました!!

12月のイベントの際に決めていただいた1本です。

どこのマフラーにするかなぁ…

とご相談されましたが、最後には

『日本1号』

ってのが決めてですww

 

ということで、マフラーはeisenmann製をチョイス!

爆発的人気メーカーではありませんが、チョイチョイお話を頂きます。

車種ラインナップが幅広いのと、

一部車種では魅惑の『RACE』モデルがあるんですよねぇ。

 

ちなみにアイゼンマン社は2輪レーサーの経験を持つEISENMANNにより1988年に創立。

ポルシェ本社の町、STTUTGART近郊を拠点とし、ポルシェの純正部品も扱うなど、

ステンレスエキゾーストマフラーにおいて、技術力を認められドイツでは

確固たる地位を構築しています。

 

では本題に戻ります。

今回は『SPORT』モデルです。

交換はリアタイコの交換をしていきます。

元々M140は純正マフラーもバルブシステムが装備されていますが、

アイゼンマンもバルブシステム装備済み。

純正アクチュエーターを移植すれば純正と同じ動きをしてくれます。

(純正バルブは左側、アイゼンマンは右側にあったのですが、

何故右側に持っていったか真意のほどは不明ですw)

純正マフラーに比べるとタイコは小さ目って感じですね。

 

出口は純正と同じ左右1本出し。

純正はカッターがブラックですが、アイゼンマンはステンレス製です。

シンプルながら、チョット替えた感が出ますね。

 

ちなみに、スポーツモデルですので

安心のeマーク付きなんです。

が。

バルブオープン時にアクセルオンをすると

結構にやけちゃうくらい、イイ音を出してくれました(^^)/

※アイドリング時は純正+αなそこそこって感じです。

 

そんなアイゼンマンを含めた

『ウィンターキャンペーン』

も今月末で終了でございます!!

残り4日程。

週末は明日のみとなってしましました(^_^;)

是非是非、対象商品はお早めにご検討下さいネ!!

次の記事

R系リフレッシュ。