仕様変更です。

日産自動車がえらいことになってますね。

ニュースはずーっとこの話題なんですが…

まぁとりあえず規模がスゴイ。

数字を聞いてもパッと思い浮かびませんね(@_@;)

自動車業界、変な感じにならなきゃいいんですが。

 

 

デモカーM4の仕様変更を実施しました。

数ヶ月前から、やらなきゃなぁやらなきゃなぁ…

と思ってたわけですが、なかなか重い腰が上がらず(^_^;)

理由は↓へいくと判明します。

 

いい加減怒られそうだったのでw

重い腰を上げて、いざ決行です!

 

こちらbefore。

そいでafter。

わかります?

わかりづらいですか?

そうなんです。

ヘッドライト変えました!!

 

M3&M4の後期LCIヘッドライトでございます。

前期ヘッドはインナーがシルバー多めですが、

後期ヘッドはインナーにブラックが多めで、締まった感じがしますね。

 

デイライトON状態です。

前期はリングが丸く発光してますが、後期はこの独特な形で発光します。

 

ウィンカーの発光箇所も変わりました。

 

ロービーム状態です。

発光もキレイですねぇ(^^)

さて、この後期ヘッドライトへのコンバートですが。

まぁなかなか大変でして…

基本的に前期の部品は一切移植が出来ません。

ですので、後期ヘッドライト単品にライトユニットが全部で6個必要となります。

※ヘッドライト買ってもユニットはオール別売りです(T_T)

ハーネスはカプラーオンで装着出来ますが、

組み込んだらそのまま発光するわけはなく…

あとはコーディング等実施をすると、ようやく発光いたします。

モチロン、アダプティブも作動しますので機能は何も損ないません。

 

気になる方は、ご相談下さい!!

でも、正直高額ですm(__)m

 

続きまして。

VF ENGINEERING社のヒートエクスチェンジャーです。

S55エンジンはインタークーラーも水冷式になりますが、

そのインタークーラー用の大容量ラジエーターとなります。

純正比約180%の容量アップ!!

効率と吸気温度を最大限に引き上げる為に、2層構造の水冷式を採用です。

 

※純正撮り忘れました…

比較すると大きさも厚みもぜーんぜん違います!

ちなみに、よく言うエンジン用のラジエーターはこのヒートエクスチェンジャーの後ろにあります。

あくまでVF製はインタークーラー用のラジエーターというわけです。

お手軽に(作業的に軽くないですがw)即効性なパワーをお求めの場合はインタークーラーを。

更なるパワーと持続性&エンジンに優しくしたい場合は、このヒートエクスチェンジャーもセットで!

(吸気温度を下げる=燃焼室温度を下げれる⇒パワー&トルクアップ!!)

 

ヘッドライト交換も同時に行ってますので、余計にですが…

フロント廻りは事故車かっていうくらい、しこたまバラします。

(ちょっと元に戻るか不安でしたw)

基本的にはボルトオンで加工等は特になしなんですが、

冷却水(インタークーラー側)も抜きますので、いかんせん作業時間は結構かかりますねぇ。

 

今までインタークーラー交換された方も!

これから交換しようかなぁ…って方も!

オススメでっす(^^)/

仕様変更です。” に対して1件のコメントがあります。

  1. 辻本 より:

    辻本です。

    いつもありがとうございます。
    LCIヘッドおいくらぐらいでしょうか?

    ※MINIよりも気になります^^;

    ===dort (KAWASHIMA)===
    辻本様、いつもお世話になります!
    お問い合わせありがとうございます。m(__)m

    M4後期ヘッドライトですが、
    ヘッドライト単品にユニット6カ所、
    取付&コーディング等含めると、
    概算で約90万円くらいになります。
    ※為替で変動するので、その前後って感じですが。

    ご検討くださいませ!

    宜しくお願い致します。

    ※フルネーム・Eメールアドレスは個人情報保護の為、伏せさせていただきました。m(__)m

コメントは受け付けていません。

次の記事

オマタセシマシタ!!