993にイスとカメラ。

もう最低気温は10℃台前半になろうかというところ。

結構寒いっす。

この時期が一番着る服装に悩むのですが(@_@;)

温度変化に気をつけたいところです。

 

 

先日、RECARO/PRORACER RMSを装着させていただきました

Y先生のE36/318is。

そこから取り外したRECARO/SP-Gをポルシェへ移植しました。

実はSP-Gは国内では廃番となるようでして(@_@;)

非常に長くご愛用していただいた方には非常に残念なんですが、

その分RMSへと切り替わっていくんだと思います。

 

そんなSP-Gを移植です。

室内の赤レザーに合わせて張り替えなんて案もあったんですが、

あまりイイ色味のレザーがなく断念。

『すり減っててきたらアルカンタラかなんかで張り替えるよ~』

ってことになり、そのまま装着となりました。

 

RECARO社からは993型専用のベースフレームがございます。

今回は、その中でもウルトラロータイプのベースフレームをチョイス。

 

元々の純正シートは幅が広く、踏ん張りがきかなかったんですが、

SP-Gに交換して試乗をしてみますと。。。

すごーく運転しやすいんですよねぇ(^^)

カラダが安定して、純正よりシートポジションが低いはずですが

非常に見切りも良くなるという相乗効果!

やっぱりシートは重要ってことです(*^^)v

 

と、同時にY先生からはドライブレコーダーもオーダーをいただきました。

『出来れば前後カメラ着けたい!!』

ということで、迷わずキャンペーン中のユピテル/SN-TW80dをチョイス。

なんですが。

ポルシェは大変!!(993だからなんですが)

何事もなくリアカメラが装着されていますが

これがまぁ大変w

配線が隠せないので、ガラスのゴムモールの間になんとか這わせるかたちで

引き込んでいきます。

室内パネルをなんとか最小限でバラしていきます。

フロントもなんとか配線の見えるところを最小限にして

ゴニョゴニョっと処理をしていきます。

久々に結構嫌になりましたがw

なんとか無事に完了いたしました!!

 

いやぁでも993イイクルマっす(^^)

前の記事

警告灯ともおさらば。