結局下げました。

ここ数日花粉症が酷くてつらいです。

なんでもヒノキ花粉が去年の400倍?とからしく…

鼻水・鼻づまりはモチロンですが、咳やのどの痛みがおさまりません。

しかも薬が効かない(@_@;)

いやぁ~ツライです。

 

 

F56系はパーツが沢山あるのにF54やF60はパーツが少ないです。

そう思ってるオーナーさんも多いハズ。

F60オーナーの私もその一人です。

脚廻りなんて車高調どこからもリリースされてないんですけど(T_T)

 

ってことだったんですが、

ようやくKW社からリリースされました(*^^)v

あれよあれよと話が進み装着と相成りました。

 

KW社からはver1とver3がリリースされています。

 

今回はテストとセッティングのお勉強の為にver3を選択。

前後とも伸び&縮みの減衰調整が可能なモデルです。

 

フロント側。

縮み側ダイヤルはショック下です。

ハンドル切って、手を伸ばせば調整出来ます。

伸び側はボンネット開けてしまえば簡単に調整出来ます。(工具が必要)

 

リア側。

縮み側ダイヤルはフロント同様ショックの下側です。

ナント、伸び側ダイヤルがM4なんかと同様の位置に変更されてきました。

これでショックを外さなくても調整出来ます。

(リフトアップ等は必要ですが)

 

CROSSOVERですので、流行のリフトアップも考えましたが…

↑ノーマル車高。

どうもこれが許せませんでして…

 

↑脚装着後。

やはり、こうでないといけませんでした(^^)

この状態でノーマルから前後約40mmダウンです。

 

グッと塊感が出て、個人的には大満足。

これからもう少し乗り進めて車高と減衰のセットを詰めてみます。

 

ということで、どなたかリフトアップ車両製作させて下さい!!w

前の記事

白と黒。

次の記事

新しいLED。