ブレーキ逃げるじゃん!

ここ最近よく揺れますよねぇ、、(@_@;)

昨夜もいきなり『ミシッ』と音がしたと思ったら

テレビに地震速報が流れました。

少しの間注意してないといけなさそうですね、、

 

 

常連様のK様のF56/JCWにタイヤ・ホイールの装着をさせていただきました!

SONY DSC

 

毎度話題になるのが、JCWはブレーキが大きいが故、選べるホイールが限られるわけです。

スペーサーを入れれば選択肢は増えるわけですが、それでも厳しい場合も多々ございます。

 

その中でもスペーサーなしでフロントブレーキが逃げるホイールが少しずつですが出てきました。

今回のがその1本です(^^)

 

SONY DSC

装着ホイール:

TWS/EXlete(エクスリート) 115F Monoblock

F&R:7.5J×18+43

カラーはGloss Black Cut Finish

 

装着タイヤ:

ミシュラン/パイロットスーパースポーツ

F&R:205/40-18

 

SONY DSC

脚はビルシュタイン/B14-BSSキットを組み込んでいます。

リアは3mmスペーサーを入れてますが、もう少し足しても良いかも知れませんね。

 

SONY DSC

スポークがきっちりリムまで伸びてますのでサイズも大きく見えてきます。

カラーのメリハリもイイ具合ですよ(^^)/

出面的には車高ダウンは必須になるかと思います。

 

SONY DSC

肝心のブレーキクリアランス問題。

フロントはスペーサーなしでバッチリキャリパーと逃げてます!

(写真は触れてるように見えてますが、、腕がないということでw)

また、F系はホイールとショックのクリアランスも結構厳しいんですが、ショックに逃げがないビルシュタインでも

インナー側は全く問題なしの余裕でした。

 

軽量鍛造ホイールとの相性もバッチリですね!!

前の記事

UFSあるんです。

次の記事

F55×REMUS。