カーボンルーフ!!、、ではなく?

昨日のブログでもご案内いたしましたが、

来週末の1月13日(金)~15日(日)は千葉県/幕張メッセで

東京オートサロン2017でございます。

http://www.tokyoautosalon.jp/2017/

 

そんなこんなで、絶賛仕込み大会中のオートサロン車両のF87/M2。

今年は1台だけなのですが、例年通り?結構ギリギリなわけです。

エアロだったり内装だったりイロイロやるところはあるんですが、、

 

SONY DSC

前フリが長いですねw

 

M2のルーフは特にカーボンではございません。

モチロン『カーボンに取り替えちゃってよ!!』

って男気のある方はイイんですが、なかなかそんなワケにはいきませんので、、

 

そんな時に登場するのが『フィルム』でございます。

今までにもいろんな種類のものを施工していただきました。

特に難しいのが『カーボン柄』

つい最近まではマッド系の艶のないカーボンでの施工でした。

これがなかなか良し悪しでございまして(@_@;)

M4なんかの純正ルーフと比べてしまうと、チョット微妙なんです。

 

SONY DSC

そこで登場してきたのが、画像のフィルム。

艶もあり、かなり純正のカーボンルーフに近くなってきた印象です。

 

SONY DSC

今回丁度オートサロンに持ってくM2にこちらのフィルムを施工していただきました!

パッと見、かなりキレイです!

カーボン目もキレイです!

艶もしっかりございます!

 

最近ではイメージチェンジでルーフにラッピングを施工される方も多く、

フィルムの種類も様々です。

柄や色も様々ございます。

この新しいカーボンフィルム、なかなかオススメですよ(*^^)v

ルーフだけでなく室内パネルも施工可能とのこと、、

※平面だけに限りだそうですが<m(__)m>

 

気になる方は、是非ご相談下さいネ!!

 

前の記事

本日より始動です!!

次の記事

コダワリの芸術品!