今日の一宮市 ⛆ 雨が続き、ムシムシした暑さが・・・・・( ;∀;)

夜半まで湿度 80%以上と・・・・・嫌な予報が出ています。

夜にはゲリラ豪雨!⛆⛆・・・メッチャ降りました。((+_+))

 

M 様の BMW /// X3M Competiton (F97)

AC SCHNITZER  パフォーマンス・アップグレード 装着させて頂きました。

X3 M  ノーマル 510Ps/600Nm ⇒ 600Ps/700Nm

パワーは90Ps! トルク 100Nm! アップ⇗ ⇗ !! 驚異的なパワー&トルクアップです。(^_-)-☆

パフォーマンスアップグレードは単にブーストアップモジュール(サブコン)等とは違い

点火タイミング、燃料調整、ブースト圧が絡む複合的な作用によりパフォーマンスを向上。

エンジン回転数・冷却液温度、オイル温度などを管理し、的確なパフォーマンスを発揮。

エンジン保護の為、エンジンオイル温度が80度に達してからの作動等々

エンジン保護関連のパラメーターの保護を重視し、安心して使って頂けるパワーアップ・パーツです。

M 様 90PsアップのX3M。。。。楽しんでくださいね~~(^^♪

 

dort デモカー BMW /// 330ⅰ(G20)にもパフォーマンスアップグレードを装着

今週・月曜日に装着し、400kmほど走行してみました。

330ⅰはノーマル258Ps/500Nm からの。。。300Ps/470Nm へとUP!!!

今までレースチップGTS Black(32Ps/70Nmアップ) を使っていましたが、その比較は

レースチップの時はアクセルを踏み込むと即! パワー感が有り、少しピーキーな感覚が有りました。

パフォーマンスアップグレードは滑らかなのに、それでいてグイグイ引っ張って行く

低回転から高回転まで、全域でフラットなパワーUP感覚が有り、使い易さを感じました。

エンジンのマネージメントを考えるとパフォーマンスアップグレードは、お勧めできます。

値段はレースチップGTS Black 85.000円(税別)に対し、パフォーマンスアップグレード 390.000円(税別)

コストパフォーマンスではレースチップですが・・・・

エンジンマネージメントを意識するとパフォーマンスアップグレードも、お勧めです。