今日は4月30日(火) 「 平成 」時代、最後の日を迎えてます。

令和元年そうそうですが、明日から3日間 5月1日(水)~3日(金)まで、お休みさせていただきます。m(__)m

4日(土)より営業になります。

 

dort は、平成2年6月8日にオープンし足かけ30年を迎えることが出来ました。

ひとえに、お客様、関係者の皆様、スタッフ、家族のおかげです。m(__)m

私が dort を開業するきっかけになったのは

 

クルマが大好き!! クルマ好きが集まれる場所が作りたい 。

ドイツ車を中心に 車のモディを楽しめる お店を。。。。。

 

と、そんな気持ちから始まり今までに大変多くの方々と大好きなクルマ談議にに花を咲かせ、楽しい時間を共有させていただいてきました。

皆様には、本当に感謝! 感謝! 感謝! しかありません。m(__)m

平成19年4月には現在の場所へ移転しました。

 

30年を振り返ると、ドルトの経営にとって大きな危機は 2度ほどありました。

☆ 1度目の危機・・・・・

旧店舗での営業が難しくなってきた時です。

平成18年春頃から、旧店舗ではお客様の駐車場の問題、ピットの狭さなどが大きな問題になり、このままでは営業が難しい状況まで追い込まれていました。

そんな中、名神高速道路沿いの工場跡の建物を取引銀行から案内を頂き、「今までの幹線道路からは離れるけど、ここなら屋根にdort看板を上げれば名神を走る車からは、最高の場所!」、ピットも今までの倍以上の広さが有り、店舗前には駐車場も、店舗前が一方通行ですが駐車禁止エリアではないので、短い時間の駐車も問題なし、店舗も隣接できて、これならお客様にもご迷惑をかけなくて済みそうだと、移転を決意しました。

店舗前では、お客様が仲間同士で集まり『 納車オフ♪!(^^)』なども楽しんでいただける様にもなりました。

 

☆ 2度目の危機・・・・・

この危機は私にとって、人生最大の大事件でした。(^_^;)

毎年おこなっている人間ドックで・・・・・大きな病気が発覚しました。

それは、膵臓がん(一部、転移も有り)の発見でした。(+_+)・・・・・・・えっ・・・・俺、死ぬの????なんて思いが頭の中を駆け巡りました。

ここから、壮絶な戦いが始まり、事前治療(抗がん剤・放射線) ⇒ 手術 ⇒ 術後治療(抗がん剤)と、とても苦しく辛い2年あまりの日々が続き、手術1ヶ月後には体重が13kgも減り、歩くこともままならない状態で・・・「俺はいつまで生きられるんだろう?」なんてことも考えたりして、とても不安な状況で、お客様・スタッフ・関係者・家族にも とても不安な思いをさせてしまいました。m(__)m

その後、少しずつですが体が動くようになって行き、なんとか3年を過ぎた時、主治医から「吉田さん、まずは一区切り過ぎましたね。」と言われ、ほっとしたことを今でも鮮明に覚えています。

そして5年を過ぎた時、主治医から「吉田さん奇跡の生還ですね、おめでとうございます。」と言われ、思わず涙してしまいました。(T_T)

今でも半年に一回は精密検査を受けています。再発もなく、現在は日々 楽しい生活を送らせていただいています。

今ではピット作業も出来るまで回復し、お客様と 大好きなクルマ談話に花を咲かせて頂いています。

平成では、この2つの危機が最大の苦悩でしたね。

2つ目の危機のことは、一部の方達を除いて初めての公表になりました。m(__)m

 

明日から

『 令和 』

ドルトは 令和 も、スタッフ一同邁進してまいります。

皆様、今後とも ご愛顧よろしくお願いします。m(__)m