今日は・・・・・朝からバタバタで、ピット内への車両の出入りが・・・メッチャ! 激しく入れ替わる1日でした。(>_<)
忙しさの為に・・・・・『 ブログ用の写真を撮るの・・・忘れちゃいました~ 』・・・(・_・;)
そんな訳で本日のブログは、先日取付けさせて頂いた作業内容で~す。

BMW 5シリーズ(E60)に brembo ブレーキシステムを取り付けさせて頂きました。(^_-)-☆

このブレーキキットはお客様が中古で入手されたモノで、フロント側はそのまま組み付けさせて頂きましたが、リアに関しては新品のブレーキローターが同胞されていたので、バランス取りをしてから組みつけさせて頂きました。
M5用純正ホイール(19インチ)に、バッチリ! 収まっています。。。が・・・・・次はホイール(20インチ??)に行くみたいです~"^_^"。

先ほどオーナーの 〇本君が寄ってくれて「社長~ リアブレーキが・・・鳴くんだけど♪・・・」と、ご相談を頂きました。
新品のローターに使用済みのブレーキパッドを使用していますから、ある程度鳴く事は解っていましたから『〇本ク~ン。。。パッドとローターの当たりを付ける為に。。。最低500km程度は我慢して乗って下さいね~(^。^)』と、お願いしました。
皆さんの中にも経験が有ると思いますが、ブレーキパッドを交換した時などにブレーキを踏むと キィー♪! と鳴く事が有ると思います。
そんな時、ショップなどで鳴き止めの作業をしてもらった事があると思いますが、鳴き止めの作業は基本的にブレーキパッドの表面の角を削ってパッド面の面積を減らす様な作業を施すのが現状です。
パッドの面積を減らす ⇒ 鳴きは軽減できますがブレーキの効きが多少甘くなります。
出来れば、パッドとローターの当たりがしっか付いて、それでも鳴く場合には、鳴き止め施工をするのが本当はベストです。
みなさん、ブレーキ鳴きが出た場合にはプロショップなどで相談してくださいね。(^。^)


E60オーナー松本君 Re:【 brembo 】。。。装着!
社長、先日はありがとうございました^^
しばらく走って様子見ますね(^0^)

来月のホイール、楽しみに待ってます!!

ちなみに・・・・2009年4月4日ブログのM5・・・風バンパーってまだ生きてます?

===dort(BOSS)===
E60オーナー 松本君。。。こんにちは。(^。^)

そうですね、ブレーキはしばらく様子を見てください。m(__)m

M5・・・風バンパーは、只今調べていますので分かり次第TELしますのでよろしくお願いします。(^_-)-☆