車検でリフレッシュ!!。。。

今日も一宮市は・・・🌞真夏日(31℃!)デス!!

風邪もあまり吹いていないので、暑く! 熱中症に注意な1日でした。(+o+)・・・

 

A様の BMW /// 320d(F31)

車検でお預かりさせて頂きました。

70000km以上の走行距離で、通常のメンテナンスを含めて整備

事前にリフトアップ時に・・・・発見!!

リアショックアブソーバー、バンプラバーが左右共、ちぎれていました。(^-^;

これでは凸凹道なので、突き上げ感が出てしまい、乗り心地は最悪に・・・・

原因としては、ショックアブソーバーが経たって効いていない状況

フロント側も、車高がノーマルよりも下がってしまっていました。

そこで、サスペンション廻りのリフレッシュ!!

BILSTEIN B8

ノーマル形状で、Mスポの車高に適したショートストロークを選択

+F/Rアッパーマウント・バンプラバーなども、交換させて頂きました。

A 様からは「乗り心地。。。別物! とても良くなりました。」と、高評価。。。を(^^♪

サスペンションの経たりは、新車から徐々に傷んで行きます。

オーナー様は徐々に経たって、経年劣化していくサスペンション等に、気が付かない場合が多々あります。

今回は車検時に発見する事が出来ました。

愛車の乗り心地・カーナーリング時のロール感などが、最近悪い感じが??? なんて感じられましたら

お早めに、ディーラー・整備工場・ショップなどに点検してもらうことをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*