長~く・・・待って、いただきました。m(__)m

今日も暑い一日でしたね・・・・・一宮市は最高気温32℃まで上がりました。(^_^;)

この時間ちょっと蒸し暑い感じで、明日の午後からは雨予想が出ています。

明日の予想気温は最高23℃と・・・・・今日からは10℃近くも下がります。(@_@;)これだけ気温変化があると、体がまいっちゃいますね・・・みなさん体調管理、気をつけて下さいネ。

 

MINI JCW(F56LCI)にお乗りの T様のホイールが。。。やっと届きました。

RAYS VOLK RACING  ZE40 ガンメタ特注カラーです。

サイズ  7.5J X 18 オフセット+44 112/5H

タイヤ  ミシュラン パイロット スポーツ4 205/40-18

ZE40 このサイズはMINI JCW(F56)のブレーキキャリパーに干渉することの無いサイズですのでMINI JCW (F系)にはお薦めです。

ご注文時、T様から「あまりみんなが履いてない色で、選びたいなぁ。。。」と、ご相談をいただき『 期間は3か月ほどかかりますが待っていただいてでも、気に入っていただけるホイールが良いと思いますよ。。。』と、待っていただきました。

先程、T様とお電話でその後の調子も伺いましたが「いい~~♪ ♪ クルマが軽い動きになり、とても良くなりました。」と、言っていただけました。

愛犬の ブラちゃん も。。。。。喜んでくれたようです。♪ ♪ ♪( ^^) _U~~

RAYS ホイールにはオプションで特注カラーを選択して頂くことが出来ます。 ※ ホイールによりますので、RAYSホームページ、または専門ショップなどにご相談下さい。

RAYSホームページ https://www.rayswheels.co.jp/

ZE40ホイールには、ひと手間工夫がされている構造が有ります。

それはホイールリム内側の ローレット加工 です。

ローレット加工とは、ホイールとタイヤの接地面が出来るだけ滑らないようにする加工のことです。

ハイパワーの有る車両の場合、エンジン ⇒ プロペラシャフト⇒ドライブシャフへ伝わる回転力がホイールに伝わり、それをタイヤに伝え、最終的に路面へと伝達されます。アクセルをグイッと踏み込んだ、その時にホイールとタイヤの部分に ”滑り”が発生することが有ります。その滑りを出来る限り抑えて路面にトラクションをしっかり伝える為にホイールに施される技術です。

MINI JCW(F56)の場合FF車両でパワー231馬力と、ノーマルでもかなりパワーを持った車で、ローレット化加工されたホイールはオススメです。

ホイールを選択する時にデザインも大切ですが、こういったホイールメーカの拘り技術にも注目して、ホイール選びをしてみては如何でしょうか。(^^)/

※ 通常のリム構造ホイールが ダメという訳ではございません。


 

前の記事

人気デス!!!

次の記事

テスト 中。。。。