X2にホイールと地デジの話。

天気予報の熱中症指数は

『危険』レベルです。

確かに危険だと思います。

軒並み39℃が続いてるのですが、

このままどうなるんでしょうかね…

しばらく雨予報もなさそうですし、

先日みたいに降り過ぎも嫌ですが、少々極端過ぎますね(@_@;)

 

 

先日作業させていただきました、F39/X2。

この時、ホイールも交換させていただきました!

 

装着ホイール:RAYS/HOMURA 2×7TW

SP(スパークプレーデッドシルバー)

前後:8.5J×20+45

※タイヤは純正タイヤ組み換え流用です。

 

事前にRAYSさんにはX2で測定をしていただいておりました。

サイズ的にはX1なんかと共通ですね。

フロントは割とパツパツですが、リア側は余裕があります。

(車高を下げればフロントも出面に若干余裕が出そうです)

鋳造1ピースになりますが、そこはRAYSクオリティーです。

お値段も割とお手頃ですので、選択肢の一つに加えてみて下さい!

 

続きまして、地デジの話。

BMW・MINIの現行モデルで後付で地デジの装着はほとんどの車種に可能なんですが、

最近のお車は外部入力で『AUX』が無くなりました。

今まではこのAUXから音声出力をしていたのですが、

これがなくなるとなかなか困ります。

苦肉の策?でFMトランスミッターを介して音声を出していましたが、

まぁいかんせん電波が影響して場所によっては雑音も入ってしまいます。

USBから出力させるものもありますが、常にUSBポートが埋まってしまいます。

 

そんな困った状況から打破するために…

AUXを追加出来るようになりました!

写真のように純正モニター上にAUXが出現します。

地デジ等装着の際であれば、同時に配線加工等も出来ますので、安心下さい。

※ディーラー等でプログラミングを行うとAUXが消えますので、再コーディング等必要になります。

 

これで電波等は関係なく、音声が割り振れます。

やっぱりクリアーな音でテレビなども観たいですもんね!

今までFMトランスミッターを装着していた車両も関係なく装着出来ます。

これから地デジ装着をお考えの方も、一度ご相談下さいネ(^^)

前の記事

やっと来たよRMS!

次の記事

効率アップ!