GLE63S×BRABUS。

朝からテレビではミサイルのお話で持ちきりでした。

まぁ、とやかく言える立場では全くないんですが、、

なんとかうまいこと事態が収束する方向にいかないものかなと思うわけです。

早朝にアラーム以外の音で目覚めるのは気持ち的にも落ち着きませんよね(@_@;)

 

 

A様のメルセデスベンツ/GLE63Sの作業をさせていただきました!

SONY DSC

5.5L/V8ツインターボエンジン。

最高出力585馬力。

モンスターSUVってやつですね!

 

今回はタイヤ・ホイールの装着とそれに伴う車高ダウンを。

SONY DSC

装着ホイール:

BRABUS/Monoblock Y

11J×23

 

装着タイヤ:

コンチネンタル/コンチスポーツコンタクト6

315/25-23

 

久々に登場のBRABUSでございます!

ベンツにはヤッパリ似合うんですよねぇ♪

SONY DSC

なかなかお目にかかれない23インチサイズ。

単品で見るとかなりデカいんですが、装着されると普通に23インチを

のみこんでしまうGLEもなかなかです。

程良い反り具合とリム目一杯まで伸びたスポークでとても大きく見えますね。

 

SONY DSC

メーカーさんにも正式なマッチングデーターがなかったそうで、

装着の際にはスペーサーを仮装着しては確認して、別のスペーサーを装着しては確認しての作業でした。

SONY DSC

その分前後共納得のいく出面で調整させていただきました!!

ボリューム感もタップリでございます(^^)

 

こちらのお車は前後共エアサス車ですので、IID製のロワリングキットで

車高ダウンを行っていきます。

下げ過ぎもSUV的にNGですので、さじ加減ってのが重要です。

SONY DSC

数回調整を行いまして、純正から前後共約30mmダウンでセットさせていただきました!

 

車高とタイヤ・ホイールの関係。

やっぱり最も重要なポイントだと思います(*^^)v

前の記事

待望のパドルです!

次の記事

同色化でイメチェン!