一歩上の。。

8月最終日でございます。

ここのところ天気もあまりよろしくなく微妙な感じで9月に突入ですかね(^_^;)

なんだかアッと言う間に年末かってくらいになりそうで怖いです。

 

 

アーキュレー社より、F3X/4気筒ガソリン車向けにダウンパイプ(スポーツキャタライザー)が発売になりました!

01s

通常ほとんどがマフラー交換となると、フロントパイプ~センターパイプ~リアタイコの交換となります。

このダウンパイプはフロントパイプの更に上(エンジン側)でございます。

SONY DSC

純正交換のボルトオンでセンサー等も純正のまま移植いたしますので、警告灯などの問題もクリアーです(^^)

では何が違うのか。。

中身です。

SONY DSC

こちら純正です。細かい目で、いかにも消音するんだろうなぁっちゅう造りです。

SONY DSC

こちらアーキュレー製です。

この蜂の巣状がキモとなる部分なんですねぇ。

ターボのレスポンスを向上させる為に、低回転域のトルクを犠牲にすることなく中高回転域での伸びを体感していただけます。

SONY DSC

実際に試乗もさせていただきましたが、音量にゲキテキな変化はないですが音質は少し変わります。

エンジン回転の伸びは非常にスムーズでピークまでサクッとまわってくれます。

特にサブコン等パワーアップをしているお車は更に一歩上を体感していただけます(^^)/

※こちらのパーツは輸出仕様となり国内の基準は満たしていませんのでご了承ください<m(__)m>

 

 

前の記事

明日までですよッ!!

次の記事

BREXさんから♪