駆け抜けます。一気に。。

今までサブコンが主流となっていました、現行FコードのBMW。

以前のEコードの時はフルコンでのご案内が出来たのですが、なかなか解析が難しくなってしまってフルコンのラインナップが出来ずにいました。

各メーカーさんも開発に解析にとイロイロやっていただいておりました。

 

で、ようやくですよ!

デジタルスピード社よりラインナップが開始されました(^^)

SONY DSC

昨日からF10/M5に施工を開始させていただきました!

ノーマル値:560馬力・トルク680Nm

デジタルスピード(ステージ2):730馬力・トルク930Nm

※F1X/M5&M6はステージ1とステージ2がございます。

ステージ2はスポーツキャタライザー&スポーツエキゾースト・スポーツエアクリーナーへの交換が必要です。

SONY DSC

施工はDME(メインコンピューター)は取り外しての作業となります。

M5の場合は各バンクに1個ずつコンピューターがございますので、両方取外すことになります。

 

さて、施工後サクッと試乗させていただきました!

 

(@_@;)

 

元々速いのは当たり前ですが、また全然違った速さです!!

元々サブコン装着車で、悪く言えばドッカンターボ系な出力の出方でした。

フルコンは全域でのアップですので、低回転域からモリモリトルクで一気に加速していきます(^^)/

クルマが軽く感じました。。

※こちら要予約での作業となりますので、ご了承ください<m(__)m>

 

 

次の記事

乗り味抜群ですよ!