お初でお取付しました(^^ゞ

O様のF80/M3にKW-ver3のお取付をさせていただきました!

SONY DSC  SONY DSC

当店ではお初のお取付でしたので、データー取りをさせていただきながら作業させていただきました(^^)/

※車高はノーマルからフロント約20mmいかないくらい・リアは約10mmちょいくらいのダウンです。

まだまだ選択肢が少ないM3&M4用の脚廻りですが、流石のKW社はいち早くリリースがされました。

対抗馬はビルシュタインのPSS10やザックスRS-1あたりになってきそうですが。。

PSS10はもうしばらく、ザックスは。。。だそうです(@_@;)

SONY DSC

車高調整式・減衰力は伸び側&縮み側の調整機能付きです。

リア側はヘルパースプリング付きで乗り心地も含め期待出来そうですよ!

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

リア側の伸び側のダイヤルが今まではショックのトップにダイヤルがあり、場合によってはショックを外さないと調整が出来ないコトがございました。。

今回のM3&M4はアッパーマウントの下側に調整ダイヤルが付きましたので、今までより調整も簡単に出来そうです(少々のリフトアップは必要ですが。。。)

縮み側のダイヤルも昔のモデルから改良されてダイヤルも大きくなり、数字も確認しやすくなりました♪

これでシッカリと理想の乗り味に近づけるかと思います!

少しだけ試乗させて頂きましたが、突き上げ等もなく安定感が増しましたしKWらしい初期タッチが良かったですね(*^^)v

 

非常にオススメですッ!!

前の記事

BBSとアクラポと。。

次の記事

キレイな車内で快適にッ!