アッパーマウントの交換時期????


写真のパーツはボルボV60セダン用のアッパーマウントで、ショツクアブソーバのアッパー部分に着いてるパーツです。
サスペンションキットなどを取り付けする際に、車両の走行距離・痛み具合によって交換を推奨している純正パーツ(他社メーカーの物もあります)です。
通常50.000km以上は十分に使えるパーツなのですが、例えば30.000km走行してある車両の場合、新しいサスペンションキットを取り付ける場合は交換を薦めています、なぜなら次のサスペンション交換時期には、アッパーマウントは最低でも80.000km以上は使われる事になるからです。
特にフロント側の負担は大きくて、リアに比べ倍以上の負荷が掛かっています(FF・FR車両は特に!)。
アッパーマウントの痛みは乗り心地にも影響してきますから、出来たらサスペンションキット交換時にセットとして変えられる事を薦めます。m(__)m
もちろん距離・痛み具合によって他のパーツ交換を勧める場合もありますが、アッパーマウントだけは後回しにすると、また足廻りを組み替える工賃が発生(アライメなども)、二度手間になり、お客様の負担が増える事になってしまいます。
足廻りなどを触る場合には、ショツプでよく相談して車両の状態をみてもらい購入される事をお薦めします。

前の記事

もう・・???台風の影響???

次の記事

Wii・・・???(^o^;)