3月はスギ花粉。

それが終わったと思ったら

4月に入り、ヒノキ花粉が全力で襲ってます。

もう今までの薬が効かない(@_@;)

顔のパーツグチャグチャですよ…

 

 

暖かくなってきて、洗車も楽しくなってきた時期です。

ですが、輸入車の大敵

『ブレーキダスト』

嫌ですよねぇ(@_@;)

 

当店でも常に作業予定が入ってるのが

低ダストタイプのブレーキパットへの交換です。

もう、是非納車した瞬間にでも交換していただきたいくらい…

低ダストパットと言えども、ブレーキダストは当然出ます。

ですが、まず出る量が少ない。

そして出るダストの色味が違うんです。

また、純正パットのダストはほかっておくと

ダストがホイールの素材に入り込んでしまい、最悪の場合

こびりついてしまったりします。

せっかくのイイホイールも台無しですよね(T_T)

出るダストも落ちやすいのも特徴ですね。

 

よく

『今の純正パット減ったら交換します!』

とお聞きしますが…

もう減る前に交換していただきたいくらい!

効き具合も純正とは若干特徴が異なりますので、

その辺りは、ご相談時にご説明させていただきます。

また車種によってオススメのメーカー等も変わりますので、

ご相談下さいネ!

 

なにより洗車が楽になって

気分も上がりますね(^^)

いずれにせよ、早めの交換をオススメしまーす!!