連日花粉に悩まされてるワケですが、

ようやく復活の兆しです。

(正確には薬に頼ってますが)

眠くなるのと喉が渇く以外はいたって快調。

マスクなしでもいけちゃうんじゃないかと思うんですが、

調子に乗るとやられそうですので、やめときますww

 

 

今年はニューモデルラッシュなBMWでございます。

先日のNew3シリーズなG30に引き続き、

NewX5なG05でございます!!

 

まず、どんどんデカくなるキドニーグリル!!

後期モデルが出る7シリーズや、この後出てくるX7も

かなりデカいみたいですが、X5も例外ではないですねぇ。

まぁボディーサイズも大きいですの、気になるような気にならないようなですが…

そのうち顔面全部グリルになっちゃうんじゃないかと心配になります(@_@。w

写真はサンモトーレンさんの試乗車でX drive35d/Mスポーツです。

Mスポーツ車両は標準で4輪ともエアサスが標準装備されています。

モチロン車高調整機能付きで、上下40mm(合計80mm)を数段階で動きます。

またロワリングキットとか出てきちゃうんでしょうね(^_^;)

 

トランクハッチは先代モデルと同じように

上半分と下半分に別れて開閉します。(ともに電動)

荷室容量もX5らしくかなり広めな印象。

荷室下にも広めな物入れがありました。

この後姿を見て、X7の想像が容易に出来そうな気がします。

Xモデルは大体似たような雰囲気になってきてますね。

なんだか他社のリアビューに見えて仕方ないんですが。

 

インテリアいきます。

先日乗ったG30とかなり似た印象でございますね。

メーター廻りもほぼ同じですので、今後はこれが主流になっていくと思われます。

G30もなんですが、ヘッドライトスイッチが従来の回すタイプから

ボタン式に変更になりました。

チョット見慣れない感じがしますが、まぁ基本的にはAUTOの位置でしょ?

って感じなんですかねw

先代モデルもですが、エンジン本体はボディーから比べると

かなり下の位置にインストールされています。

補強もバンバン入ってますね。

低重心を意識されているので、ハンドリングもSUVのネガな部分を

いかに消すかって努力が見られます。

 

先代の35dも非常にイイ車だなぁと思いましたが、

今回のG05/35dも流石X5というだけあって、

ディーゼルエンジンながら、室内の静粛性はバッチリで

パワー・トルクも充分って感じです!

(そのうち物足りなくなるんでしょうけど…)

4輪エアサスを装備することによって

走行性能だけでなく、車の乗り降りもしやすくなりました。

いやぁイイ1台ですよ!!