朝からF56JCWのキャタライザー交換をしてました。

(記事は後日アップします)

花粉症ですので、マスク装着必須で作業してるんですが、

作業やってるとだんだん邪魔になってくるんです。

(元々好きじゃないってのもあるんですけど)

遂に途中で外したんですが、おかげで全力で花粉を受けて泣きそうです(@_@;)

 

 

さて、K様のE90/M3に、タイヤ・ホイールの装着をさせていただきました!

まだまだE90系も現役ですね(^^)

個人的にはV8NAエンジンは最高に気持ちがイイ1台だと思ってます。

ターボ車のパワー感も好きですが、やっぱりNAエンジンを高回転でぶん回す。

あの感覚が忘れられないんですよねぇ…

(ま、楽してディーゼル乗ってるんで何も言えませんがw)

 

お選びいただいたホイールは、

キングオブBBS!!

超超ジュラルミンホイールなRI-Dでございます。

ホイールから覗くブレンボとの組み合わせも最高ですね!!

 

RI-Dは2011年にBBS社が世界に先駆けて投入した

超超ジュラルミン鍛造ホイールです。

強度に優れたアルミニウム合金素材であるジュラルミンの中でも

最高の強度と耐性を誇り、航空機用金属としても知られる素材です。

 

DBK(ダイヤモンドブラック)カラーに

オプションのブルーキャップを組み合わせました。

センターキャップで大きくイメージも変わります。

重くなりがちなところに、爽やかなブルーが入ることで

印象も軽くなりますよ!

外観はエアロレスで脚・タイヤ/ホイール、ブレーキシステムの交換ですが

シンプルながらオーラがありますね!!

『余分なものはいらない!!』

って感じです(^^)

20インチでなく、19インチってのもポイントですね。