3連休の中日です。

朝の通勤時間の時に、ふと高速道路の情報が出てたのですが

『東海北陸自動車道 各務原~美並 渋滞30キロ 80分』

何かの間違いかと思っちゃいましたが…

普段たぶん30分もかからない気がしますが、

まぁたぶん何かあったんでしょう。

事故とか気をつけましょうね!!

 

ってことで、昨日と同じ車のご紹介を。

A様のR56/COOPER SにはGIOMIC社のエアロボディーキットを装着させていただきました!

 

まずはフロントセクション。

リップタイプではなく、フルバンパーの交換になります。

全部ボディー色ではなく、一部ガンメタで塗り分けを実施しています。

ダクト等も増え、エアロダイナミクス・冷却性能の向上に一役かってます。

専用のLEDライトが付属となりますので、今回はフォグランプと連動で取付。

(配線方法を変えればデイライトなどとしても使えます)

スモールはFルックヘッドライトに交換済みでしたので、問題なしです。

 

サイドスカートも純正から交換するタイプです。

こちらもフロント同様塗り分けを実施しました。

純正の少々野暮ったい印象から、シルエットが変わってイイですね(^^)

 

最後にリア。

なかなかR系のMINIはリアディフューザーのみ交換するって選択が少ないです。

結局南極フルバンパーで交換が早かろうとw

かなりボリューム感が出ますよねぇ!

こちらもディフューザー部分?に塗り分けを実施しています。

ボディー下面を流れる空気により

車両の安定化を図る効果がございます。

バックフォグは専用のLED製のランプが装備されます。

これがまた明るい!!

 

全体的にかなりボリュームが出ました!

ボディー色のみだけでなく、ガンメタとの塗り分けをしていることによる効果も大きいですね。

こうなると他の部分が気になってくるわけです。

例えばフェンダーがチョット白っぽく見えちゃうなぁとか。

ミラーカバーのユニオンジャックがいらないんじゃないか…とか。

このあたりも

『足し算・引き算』

ですよ!!