明日の天気予報がほぼ曇りとなりました。

嗚呼良かった…

明日は重要な重要な行事がございまして…

引っ越しと引き渡しという(^_^;)

雨は困るワケです。

 

 

T様のFIAT/ABARTH595にご入庫いただきました!

納車後約400キロほどですが…

即不満な点が出てくるようです(^_^;)

 

ということで、まずは納車前からご注文いただいたものから。

RECARO/LX-Fレザーモデルをチョイスいただきました。

T様のABARTH595の純正シートはカッコイイんですが硬い…

スパルコ製でバックシェルなんてカーボン製でムチャ作り込みも良さそうですが…

とりあえず硬い(@_@;)

となると、シート交換の選択肢になっちゃいますね。

純正シートと比べると、かなーりコンフォート寄りな感じとなりました。

LX-Fはシート自体のクッションも柔らかいので、ホールド感がないような気がしますが

そこは絶妙なホールド感があるんですよねぇ~

座面のサイドサポートも低いですので、乗り降りも非常に楽ちんです。

LX-Fレザーモデルはシートヒーター標準装備、

エアーランバーサポート(腰に風船が仕込んであります)は

ファブリックモデルにも装備されています。

オーナー様も

『やっぱイイわぁ~』

とコメントをいただきました。

 

続きまして脚廻り。

ABARTH595の純正脚はKONI製なんですが、

いかんせんハードな味付けでよく跳ねます。(特にリア)

T様も後部座席が耐えられなかったらしく…

KW-ver1を選択いただきました!

(というかまさかの国内在庫ありでしたので、発注の翌日には装着しましたw)

まだまだ装着直後でしたので、多少硬さは残ってましたが

純正の飛び跳ねるような動きはかなり抑制できてると思います。

もう少し馴染めば、もっと良くなりそうな感じですね!!

純正は特にリアの腰高感が感じられます。

こう、カタマリ感がないんですよねぇ…

つんのめる感が否めなかったんです。

リアが下がるだけでも随分良くなりました!

このサイズ感でよく走るABARTHは

伸びしろも沢山ありそうですね!!