雨上がりの朝はなんだか暖かいなぁなんて思いましたが、

やっぱり夜になると寒いっすね(@_@;)

でも結局来週末の雪予報がなくなってました。

それよりも明後日の雨予報が嫌すぎます。

 

 

週明けの月曜日ですが、

有難いことに、作業はパンパカパン…

若干ピンチです(@_@;)

右上:MINI/F60JCWはJOYNのお取り付け。

ちなみにMINI一宮さんのデモカーですので、MINI一宮さんでも

視聴が可能となりますよ!!(^^)

 

右下:FIAT/ABARTH595はT様のお車。

納車3日目でRECAROのお取り付け。

純正ですごーくカッコイイシートついてるんですが、

潔く?交換しちゃいます。

(後日ブログで紹介します)

 

左奥:F87/M2はプロテクションフィルムの施工中。

オーナーのO様はE92/325からのお乗換えで現在納車前に

ディーラーさん(サンモトーレン中古車)からご入庫中。

もう1台のお車の車検納車の際に、

O様『サンモトーレンさんの中古車展示場って遠いの?』

川島『全然30分以内で行けちゃいますよ!気になる車あるんですか?』

O様『黒のM2あるんだけど…』

川島『担当者ご紹介するんで、是非行って来て下さい!!』

そんなやり取りの翌日には車決まってましたww

 

O様のM2はコンペ前のN55エンジン搭載の最終モデル。

最後に限定で発売された『エディションブラックシャドウ』ってやつです。

納車前から早速リフトアップ。

いきなり脚廻りいっちゃいます!!

今回はビルシュタイン/B16:PSS-10キットを選択いただきました。

他社の脚と比較しても、非常に甲乙つけがたいところなんですが、

車のキャラ的にもしっかりとした乗り味をお求めな場合は、PSS10をオススメします。

車高調整タイプ、減衰力は10段調整機能付きです。

前後共調整ダイヤルはショック下にいますので、

ご自分でも手を伸ばせば減衰調整が可能となります。

完成図がないですが、日常使いにも問題ないくらいの

前後共純正比約25mmダウンでセットさせていただきました!

 

その他、ディクセル低ダストブレーキパットや

ユピテル製レーダー探知機、BREX製リバースランプLEDを装着。

 

で、フロントバンパー・ドアエッジ・ドアカップには透明のプロテクションフィルムを施工。

ヘッドライトはライトスモークのプロテクションフィルムを施工いたしました!

どうしても車両前部分は飛び石の被害を受けやすいです。

今は保険も厳しくなってきましたので、やっぱり防げるところは防ぎたいところです。

プロテクションフィルムを施工したから飛び石が飛んでこなくなるわけはありませんがw

キズの入り具合が全然違います。

フィルムが吸収をして、塗装までダメージを与えません。

プロテクションフィルムは専門業者様がバッチリ施工いたしますよ!!

特に黒のお車はドアカップ(ドアハンドル内側)に爪でひっかいたような傷がつきやすいのと

ドアエッジは予防策として、両方とも施工させていただきました。

 

ということで、O様!

作業は順調ですので、週末のご納車をお待ち下さいネ!!(^^)/