12月25日。

Merry Christmasでございます(^^)/

皆様のところへはサンタクロースは来られたでしょうか?

クリスマスが終わると、あっという間に年末モードに入ります。

(というか既に絶賛年末モードですが…)

週間天気予報を見ると既に1月1日の予報が出ていまして

ゾッとしましたw

 

 

Y先生のポルシェ/911カレラS(993型)のマフラー交換を実施しました!!

 

極力ノーマルっぽさを維持するのをベースにしてまして、

マフラー交換はどうしようか…

といった雰囲気だったんですが。

まぁやっぱり交換しちゃうか!と相成りました(^^)

 

交換が決まればどこのマフラーにするかって話です。

が。

993用のマフラーって非常に少ないんですね…

 

今回悩みに悩んで選択したのは

『VOLCANO(ボルケーノ)』社のものを。

リアタイコのみを交換するストリートスペックを投入。

 

純正触媒以降を交換する純正置換タイプです。

サイレンサーの内部をストレート構造にすることにより

排気抵抗を減らして、中・高速域のパワー&レスポンスを向上。

内部構造と材料を見直したとにより、大幅な軽量化を実現しています。

オーダーの際に少々カスタムオーダーをしましたが、

空冷フラット6とは思えない甲高いエキゾースト音と

ピックアップの良さとパワー感が試乗で体感出来ました♪♪

 

純正は楕円型の出口ですが、

丸型ストレートタイプの出口に変更されます。

※出口のカスタムオーダーも可能

 

シンプルでスッキリした感じになりましたね!

でもエンジン始動後から、

おやっ??

って感じでなんだか走りそうなエキゾースト音を醸し出してました(^^)/