雨模様の木曜日です。

結構気温も低く、週末は更に寒くなるとかなんとか。

まぁ12月にしては暖か過ぎた感もありますので、

季節らしさと言えば、イイような気がしなくもないんですけどね。

 

しかし、今日はソフトバンクの通信障害で

お客様や業者さんと連絡が取りづらく

非常に困った状態なんですよねぇ(@_@;)

私はドコモユーザーなので、直接ってわけではないんですが

やっぱり不便です。

 

 

 

寒くなってきました。

今年は暖冬?

だなんて言われてますが、

果たしてどうなんでしょうね。

いずれにせよ早めの準備をオススメします!

 

ということで、写真のアルピナもスタッドレスです。

今回お乗換えになられましたので、新規でのご購入。

ただ、アルピナは最初からブレーキシステムが大き目。

Mパフォーマンスと同じキット内容のものですので、

履けるホイールも限られます。

 

今回は阿部商会さんからリリースされてます

『MAK』製のもの。

この手のブレーキが装着されていると18インチが必要になりますので

金額も高くなってしまいますが…

まぁ仕方ないですね(^_^;)

 

組み合わせのタイヤは、最近一押しなフィンランド生まれの『NOKIAN(ノキアン)』製です。

1934年に貨物車用に『Kelirengas=天気』と名付けられた

世界初となるウィンタータイヤを開発したメーカーでもあります。

 

その中でも『WR A4』でございます。

ドライ、ウエット性能とスノー性能を高い次元で実現させ

高速走行時の卓越した安定性とバランス性能を両立。

どちらかというと、高速走行時に重点を置いたシリーズです。

コンパウンドは若干硬めですが、充分な性能を持ち合わせています。

 

 

一部メーカーの一部サイズは既に欠品が出始めてるとお聞きしています。

備えあれば…

ってやつですからね!!

そろそろご準備下さいネ!!