午前中は若干天気悪かったんですが、

お昼からはイイお天気になりました!

今日は1日フェラーリ599のマフラー交換と車高調整で戯れてましたので、

むしろ上着を着てると汗だくレベルでしたw

久々にフェラーリの車高調整をやると

めんどくさいったらありゃしない(@_@;)

とはいえ、イイ感じになったので個人的にも満足です。

 

 

チョット前の話ですが、常連様のI様がポルシェ/カレラT(991.2)に

お乗換えになられました!

 

最初の作業が

『プロテクションフィルム』

の施工でございます。

こちらのポルシェには

・フロントバンパー

・フロンフェンダー

・フロントボンネット

・サイドステップ

・リアクォーター

・ドアエッジ、ドアカップ

・ドアミラーカバー

に施工がしてあります。

まぁ正直、写真に撮っても施工してあるかどうかはわからないんですが…

 

プロテクションフィルムはボディーのイロイロなところに施工出来ます。

主には飛び石防止だったりします。

薄い色でも濃い色でも、カーボンにも大丈夫です。

 

フロントガラスにも施工が可能で、

わたしのクロスオーバーにも施工をしてみました。

理由は単純。

飛び石でガラスが割れて、ガラスが高額で泣きそうだったので

『同じ過ちはしたくない!!』とw

施工直後はフィルムによる『ゆがみ』が若干気になりましたが、

慣れてしまうと全く問題ないレベルです。

ガラスへの飛び石も修理出来るレベルであればイイんですが、

バッチリ割れてしまうと、ガラス交換です。

ガラスにもオススメ!

 

ポルシェなんかには最初からリアフェンダーにフィルムが施工していますが

なんだかサイズ的にも物足らないんです。

今回は純正フィルムは剥がして、さらに大き目に施工させていただきました。

結構小石を巻き上げて、フェンダー傷だらけって話もお聞きいたします。

 

施工には専門の業者さんに入っていただき、

非常にキレイな出来上がりになります。

本当に貼ってあるかどうかパッと見わからないくらい。

透明のプロテクションフィルムにもマットフィルム(ステルス)があったりしますが、

これも非常にオススメなんですよねぇ(^^)

ということで、気になる方はお問い合わせ下さいネ!