いやぁ、暑い。

毎日毎日そんなことばっか言ってますけど…

本日の名古屋の最高気温は40℃です。

この後天気予報を見ても、軒並み猛暑日しかございません。

流石にしんどいデス(@_@;)

人も車も昇天気味でございます。

 

 

MINI/R56にGIOMIC/C.C.S.サスペンションキットを装着させていただきました!

 

車高調整式なのはモチロンなんですが、

単筒式(モノチューブ)を採用して、

30段減衰調整式となります。

フロント側はピロボールアッパーマウントが付属されています。

キャンバー角の調整が細かく行えることで、

サーキット走行や少々サイズのきつめなタイヤ・ホイールをのみこむ事が可能となります。

減衰ダイヤルも写真のようにショックの頭についてますので、簡単に調整可能です。

 

続きまして、リア側。

リア側もフロント側同様、単筒式(モノチューブ)を採用。

減衰は20段調整となります。

減衰ダイヤルどこのあるんだろ…

と思ったんですが、

少しジャッキアップすれば調整出来る所にありました!

丁度スプリングとアッパーマウントの間です。

リア側は純正アッパーマウントを流用して装着いたします。

 

ピロ付き系の脚って、なんだか硬い感じの印象を受けがちです。

ですが、C.C.S.サスペンションキットはストリートから

攻めた走りまで対応出来、街中も全然苦じゃない乗り味です。

全長式ですので、細かく車高やストロークなんかも調整出来ます。

チョット攻めた感じも対応出来ますので、オススメですよ(^^)/