関東甲信越地方は梅雨明けしたとか…

いや、そんな雨降りましたっけ?

東海地方はもう少し後だとは思いますが…

そして昨夜はW杯、日本対ポーランド戦でしたね。

まぁ試合内容は賛否両論あるかと思うんですが、

決勝トーナメントへ進む為には必要だったんじゃないかな?

と思うわけです。

次戦はFIFAランキング3位のベルギーです。

まだまだ寝不足が続く予感(@_@;)

 

只今ブログキャンペーン中な

BILSTEIN/B16-PSS10キット。

※ちなみにキャンペーンは明日までです!!(^_^;)

 

本日は2台のお車に装着です!

まずはF87/M2。

先日も白のM2に装着していますが、どうにもノーマルの腰高感に

ヤル気を感じられません…

やっぱり車高が下がって、ドッシリ感が出ると一気にヤル気な雰囲気にさせてくれます。

 

B16-PSS10キットはBILSTEINのキットの中でも最高峰。

(もう少し上のグレードもありますが)

車高調整式で減衰力は10段調整。

こちらはフロント側の減衰ダイヤル。

大きくて回しやすく、1クリックがしっかりとわかりやすく調整が可能です。

リア側も少々見にくいですが、ショックの下側に調整ダイヤルがございます。

前後とも少し手を伸ばせば届く範囲で減衰調整が可能となります。

シーンに合わせて調整してみても楽しそうですね!!

 

その後はF31にもB16を装着。

Mスポ純正の、あのなんとも言えない微妙な乗り心地から

シッカリ感、カチッと感が増すのがBILSTEIN。

昔のイメージだと『硬いのでは?』

と思われがちですが…

KWなんかと比較すると、確かに硬い感はあるかと思います。

ですが、嫌な硬さではなくシッカリ感が強いと思います。

安心して踏んでいけるといいますか…

 

そんなB16シリーズですが、BMWの現行1.2.3.4シリーズ向けに

『B16/コンフォートスペック』

がリリースされます。

車高のダウン量は通常モデルのB16より控えめになるのですが、

乗り心地としなやかさに重点を置いたモデルになります。

開発段階で少しお手伝いをさせていただきましたが、

確かに通常モデルのB16よりしなやかなイメージでした。

ただ車高のダウン量は結構控えめですので、、

そんな時は最適な方をご案内致しますね(^^)/