終日雨模様です。

明日も…ほぼ雨ですね(^_^;)

そんなこんなで明日は雑誌社さんの取材が入っているのですが、

どうなっちゃうんでしょうか(@_@;)

お天気には勝てませんねぇ。

 

 

最近ですとF56用のボディーダンパーが発売されましたが、

結構他車種用もあったりするんです。

全車種ではありませんが、VWやAUDI、ポルシェなんかもあるんです。

 

で今回はBMW。

常連様のF30/320dに装着させていただきました!

 

フロント側はフロントメンバー下に装着。

(写真撮り忘れました<m(__)m>)

 

リア側は上の写真の場所になります。

丁度リアバンパーの内部。

レインホースメントの取り付け部を利用して装着していきます。

 

以下、COX様HPより

『衝撃をやわらげ、反力を吸収』

安全性や運動性能の面からボディー剛性に主眼が置かれている車体性能を、

特殊なダンパーを利用した減衰力機構によって飛躍的に向上させる機能部品です。

車両の最適なポイントに装着することにより、路面状況によって変化するボディーの変形や振動を

素早く、かつ穏やかに整える効果があり、乗り心地に影響する路面の凹凸による突き上げ感や、

走行中の変形時に発生する反発力だけを吸収します。

また、ワインディングロードにおいてはコーナリング時のボディーの揺り返し(反発)を

吸収することで圧倒的な安定性をもたらすなど、その効果はドライバーだけでなく、

同乗者の体感することができます。

効果としては

・段差を乗り越えた時の衝撃が少なくなった

・レーンチェンジがしやすくなった

・ワンランク上の乗り心地になった

・ドアを閉める音が高級車のようになった

・オーディオの音が良くなった

・運転疲れや乗り物酔いが改善された

 

『魔法の杖』

なんて言われることもあるくらいですので、その効果はなかなかなものです。

幾度もテストをし、本当にイイ結果が出ないと発売されないんです。

ワンランク以上の乗り心地アップも出来ちゃう…かもです!

 

気になる方は、ご相談下さい!!