今週は本来第2火曜日で定休日なのですが、

来週の第3火曜日にRECAROさんの試乗会で富士スピードウェイに行くため

入れ替えで変則営業をしています。

ということで、来週は火曜が臨時休業となり火曜・水曜と連休になりますので

ご注意下さいネ!!

 

先程天気予報を見てましたら、花粉情報なるものが出てました。

いやぁ~もうそんな時期ですか(@_@;)

 

さて、様々な車種に対応しているイグニッションコイルが

『オカダプロジェクツ/プラズマダイレクト』

でございます。

今回はN様のE90/320iに装着。

こちらのお車は後期のエンジンでN43のいわゆる直噴エンジン。

今回こちらのお車、非常に勉強になりまして...

プラズマダイレクトと同時にスパークプラグも交換をしました。

が。

突然謎のエンジン不調。

最終的には全て純正に戻しても不調。

交換したはずのスパークプラグが変な焼け方をいきなりしていたり。

エンジンがばらついたり変な振動が出たり。

 

最終的にはプラズマダイレクトもスパークプラグも悪くなく、車両側の問題。

 

いわゆるカーボンスラッジがたまり過ぎてetc...で燃料がキレイに噴射出来ない状態でした。

ディーラーさんにお聞きしても、直噴エンジンのお車にはよくある症状だそうで、

最悪インジェクター交換になるそうです。

交換費用もなかなかビックリな金額(T_T)

今回は様子見ということで、WAKO’s/RECSを施工。

久々に見たってくらい白い煙がモクモクと大量に噴射されました。

 

その後プラズマダイレクト・スパークプラグを交換しましたが

ようやく好調となりました!!(^^)

 

エンジン構造上仕方ないんですが、対策としては

『たまにはガッツリ踏んであげる(エンジンを廻してあげる)』

と良いそうです。

 

話はそれましたが、イイ点火のプラズマダイレクト。

通常1サイクル1回点火のところを1サイクル3回点火です。

モチロン点火力も上がります。

点火力が上がれば、パワー・トルクアップに繋がります。

点火力が上がれば、完全燃焼を促しますので燃費向上にも繋がります。

装着しない手はないですよ(*^^)v