昨日までに『F10が元気です!』なんて書きましたが、まだまだ『E』コードから始まるBMWだってまだまだ現役です(^^♪

パーツもほとんどが出揃って選択肢が多いですし、ベース車としては非常に良い素材かと思います。
未だに入庫も問い合わせも衰えていませんしね!

昨日よりお預りさせていただいてましたB様のE91/320ですが、今回はPIVOT製のスロットルコントローラー+クルーズコントロール、ACシュニッツァー製のマフラーカッター、ユピテル製レーダーZ955siを装着いただきました!

PIVOT製のスロットルコントローラーは定番アイテムになりますが、ノーマルモード・スポーツモード(7段階)・エコモード(5段階)があり、それぞれの使用用途に応じてアクセル開度が選択出来ます。
今回装着いただいたモデルはクルーズコントロール付きのモデルですので、純正で装着されていないお車には便利アイテムとしてオススメです(*^^)v
高速道路で巡航する時などには付属のボタンを押していただければクルーズコントロールが機能いたします。
(今回はセンターコンソールとダッシュボードのセンター部分との境目の部分に設置しました)

本体はオーナー様と相談させていただき、『必要な時だけ使えれば良いよ!』ってことで運転席右側の小物入れの中に設置しました。

同時にACシュニッツァー製のマフラーカッターも装着いただきました!
後ろのイメージは変えたいけど、マフラー交換して音量が大きくなるのは・・・って方にはオススメのアイテムです(*^_^*)
やっぱり純正の1本出しだと、ちょっと迫力ないですもんねぇ!