ココのところ、マフラーの装着が多いデス♪♪♪。。。

AUDI A4アバントにはチAUDI・VWの世界的チューナー
ABT(アブト)社製マフラー + ディフューザーを取付けさせて頂きました。
ABTの場合、ディフューザー側にマフラーカッター(4本出し)が付くタイプで、マフラー本体とは奥側で分離されているタイプですから、マフラー本体が熱で伸びたり縮んだりしても、出口位置の変化は有りません。
最近のLEXUS ・ BENZなどの純正で、一部の車両に見られる手法ですが、これなら出口位置がズレなくてイイですね。(^。^)

MINI COOPER S クロスオーバーには、日本の『 匠 』
ARQRAY マフラーを取付けさせて頂きました。
新基準対応で、ディーラー入庫・車検もOKなマフラーで、今回 装着させて頂いたのはチタンテールのタイプです。
排気音は、上質で決してうるさく無いスポーティなサウンドを奏でてくれます。(^^♪
今回の入庫では、arcオートリファイン社から新発売の
POWER BRACE(F/タワーバー)も取り付けさせて頂き、これでフロント側の剛性感もバッチリ! UPです。

BMW 135ⅰクーペには、純正スポーツマフラー
BMW Performance 製を取付けさせて頂きました。
乾いた、甲高い排気音がスポーツ心を擽る。。。気持ちイイ~♪♪音色を奏でてくれるマフラーです。(^_-)-☆

3車3様のマフラーを装着させて頂きましたが、それぞれのクルマに似合ってますね~。。。\(^o^)/