本日2回目のブログUPです。
お昼のブログで案内しましたBMW “ New 1series ”(F20)。。。。。早速に試乗させて頂きました。(^。^)

BMWディーラー(サン・モトーレン) dort営業担当さんが登録したばかりの116ⅰ(ベーシックモデル)に乗って来てくれました。

dortスタッフの面々は。。。。エンジンルームを明け 新型のターボエンジン(N13B16A)を興味心身に覗き込んでいました。(ボンネットを開けるのに・・・今までとは開け方が違い、初めて開ける時は・・・みなさん悩むと思いますよ~?)
試乗してみて感じたのは。。。。驚き! ビックッリ! です。まず8速ATですが、『116ⅰ(136Ps)に8速なんて・・・要らないよな~』と、思っていましたが、必要です! アクセルワークと8速ATの組み合わせはバツグン! です。マニアルモードでは反応も早く「えっ! 本当にATなの?」と、思わず感じてしまいました。
通常の2.5Lクラスエンジンのクルマに対して、決して引けを取らないだけの走りが、間違いなく楽しむ事が出来ると思います。

もうひとつ驚いたのは、乗り心地です。ランフラットタイヤが標準で着いていますが、ゴツゴツ感は全くと言って良いほど有りませんし、ハンドルへの反応も良く、まるで通常のラジアルタイヤに乗っているかの感覚です。
それと、フロント側のウインカーはどこに有るのかな?と、ハザードを点灯してみましたら、ヘッドライト内側の3シリーズであればハイビーム・コーナリングライト側が点滅しました。これも新しい試みですね。(^^♪
BMWの進化は。。。。凄いですね~ 流石! って感じです。
この週末には、全国のBMWディーラーで発表会があります。みなさん是非! お出かけになって、新時代のBMWを味わってみて下さい、更なる 『駆け抜ける歓び♪♪』を、感じられると思いますよ~(^_^)v