8月29日のブログでご紹介しました BBSのニューホイール

超超ジュラルミン鍛造1ピースホイール 【 RI-D 】

初入荷してきました。(^_-)-☆

箱から出して・・・・持ってみて。。。やはりメッチャ!軽!!です。
ホイール単品でホイール・バランサーに掛けてみましたが、な!なんと! ホイールのインナー側表示は0g・アウター側表示は10gと出ました。これだけ見るとアウター側のバランスが10g悪い?って見えますが・・・・実はエアーバルブを付けていない状態で。。。エアーバルブの重さは・・・なんと10gじゃないですか、プラス・マイナスすると0gって事になります。この精度・バランスは、流石! BBSです。この数値にはスタッフ一同ビックリ! しました。

ホイールのバランスが良いって事は、真円がしっかり出ているって事ですから、当然タイヤを組付けバランス取りした場合、最小限のバランスウエイト量で済みます。それによって乗り心地・ハンドリング・路面から伝わって来るインフォメーションが劇的に良くなります。これはタイヤホイールを組付けた時の理想的な状態です。

今回の入荷分はdort デモカーM3(E90)に装着予定で、早急に乗り心地・ハンドリングなどを試したいのです・・・・・が、肝心のデモカーM3が只今 飛石補修 +α の為、ボディ工房シャルフ(板金工場)に入院中デス・・・^_^; 戻って来次第、装着して早々にインプレッションしてみます。