BMW X6M(E71)に初物のマフラーを取付けました。\(^o^)/
【Supersprint】(スーパースプリント)製で、日本初上陸の○○-○○90mm マフラーです。
先日、入荷してきた時に・・・・これ? なんのマフラー? って思えるほど小さな箱で来たので、中身を出した時・・・「こんなに小さなタイコじゃ メチャ大きな音になるのでは??」それに、本当に 『車検基準:eマーク認証 』のマフラーなの??なんて思いましたが、取付けをしてエンジンを掛けた途端にそんな不安は 一気に消えました~(^^♪
一言で言うと『ジェントルな音♪♪』って感じですかね~(?_?)・・・判りにくい表現かもしれませんが、V8エンジン独特のドロドロ音では無く、スムーズに抜けて音量もノーマル+10%~20%UP程度で、室内のこもり音もありません。
タイコの容量としてはノーマルの1/3ぐらいのサイズで、重量も1/2以下ぐらいの軽さです。
パワーもノーマル(555ps)よりも確実に上がっている感じですが、このX6Mはまだ・・・走行距離が2.000Km以下と、現在慣らし中で4.000回転以下での感覚(それでも凄いです!)なので、慣らしが終わり フルに回せる時が今から楽しみデ~ス。(^_-)-☆