BMW M3(E92)に『 AC シュニッアー 』製の車高調を装着しました。(^_^)v
ベースになっているのは、SACHS(ザックス)の〔 パフォーマンス RS-1 〕がベースになっていて、減衰調整も20段階の調整が可能な優れ物デス!
ベースは SACHSパフォーマンス RS-1 ですが、セッティングは全く別物で、AC シュニッアー独自の味付けになっています。
今のところは、慣らしと、いう事もあってAC シュニッアーからの推奨値にセッティングをして、タイヤホイールを変える時にアライメント調整・減衰力セッティングを見直し、バッチリ! 仕上げる予定です。(^_^)v
装着後、オーナーの 〇内さんに試乗をして頂いたのですが、『エッ~? ノーマルに比べ、とても上質な乗り心地になって ビックリ! です。』と、とても好印象を持って頂けたご様子でした。(^^♪
『上質な乗り心地』は、ただ単に乗り心地が良いだけではなく、サスペンションのセッティング変更(車高・減衰力)によって、サーキット走行・ストリート走行などに合わせた セッティングを容易に変える事が出来ます。。。流石! BMWチューナーの大御所!デスネ。。。(^_-)-☆