BMW 135ⅰクーペに【 ACシュニッアー 】 M/Tペタルと【 pivot 】3-DRIVEの取付です。
オーナーの 〇山さんは足のサイズが結構小さく(23cm?23.5cm?)て、ヒール アンド トゥーがやり難いと言う事で、ACシュニッアーのペタルキットを装着させて頂きました。
BMWのM/T車輌のほとんどが、ブレーキペダルとアクセルペダルの高さに差が多い為、ペダルを交換するとその差が減りますからヒール アンドトゥーはやり易くなります。
ペダル交換をする場合、ブレーキはノーマルからゴムを外して取付をしますから高さはほとんど変りませんが、アクセルはノーマルの上から取付けますので、5mm~7mmほど手前にきますからブレーキとアクセルの高さの差が減りヒール アンドトゥーがし易くなります。
dort が推奨するペダルは ACシュニッアー・3Dデザイン・純正オプション(Mスポーツ)などです。
今日の作業予定にはなかったのですが、〇山さんから「スロットル・コントローラーも着けようかな」って事で、【pivot】の3-DRIVEをセンターコンソール灰皿内に加工取付けさせて頂きました。これでアクセル反応が良くなりますから、益々ドライブが楽しくなりますね~(^^♪