伝説の名車と言われている 【 RUF CTR 】イエローバードが昨日来店してくれました。
オーナーの 〇藤クンとは15年以上のお付き合いをさせていただいていて dort の超常連さんのお一人です。
RUF CTR イエローバードは 1987年にVWテストコースにて339.8kmを記録しRUFの名を世界に轟かせた伝説の名車です。
排気量=3385cc ツインターボエンジン 
 馬力=469ps(実質520ps)
トルク=57.0kg
 車重=1200kg
0→400m=11秒901
0→1000m=21秒224
新車価格=5600万円(当時)
当時としては驚異的なパワー・性能を持った、あこがれの1台でした。
このCTRは日本の輸入代理店のイシダエンジニアリングが国内で作り上げたCTRだそうですが、本国仕様以上にキッチリ! 仕上げられていました。
私がBMW M3(E36)クーペを所有していた 1995年頃に鈴鹿サーキットの走行会でよく一緒に(別のRUF CTR)走ったことがあるのですが、コーナーの立ち上がりの早さには何時も驚かせられていました。もちろんストレートもとても早く追いつけませんでしたがね。(~_~;)
☆スーパーカー☆って、いつの時代になっても憧れのクルマでイイですね~