MERSEDES BENZ CLS2台と、PORSCHE カイエンが来店しています。
偶然この3台が揃いました。
3台とも dort でヘッドライト内部をブラックアウトに塗装処理を以前にしてあるのですが、こうして3台が揃うと異様な威圧感を受けますね。(~_~;)・・・・
CLS 2台は共に ブラバス ロケットバンパーを組み付けて頂いているのですが、どちらのCLSもオーナーのオリジナリティーなイメージを取り入れて仕上げました。
白いCLSは最近のAMGのイメージを意識して両サイドの開口部を大きくし、バンパー下(センター部分)をブラックアウトに仕上げてあります。
黒いCLSは、本来ロケットバンパーにはフォグランプは着いていないのですが、4灯(HID)フォグランプをバンパーに1体型に加工埋め込みをして本来のイメージを変えて仕上げてみました。
同じパーツ(ブラバス ロケットバンパー)を使用しても、加工の方向を変えるだけでこれだけ見た感じが違ってくると、まるで別のパーツを使ったように見えますね、どちらも格好良く仕上がったと自負・・してまーす。^_^;
PORSCHE カイエン ですが・・このクルマのヘッドライトが・・・1番! 苦労したかも(>_<)・・・ハイビーム側にプロジェクターランプを埋め込んだのですが、ランプのサイズ・発熱量・照射角度・防水・配線などの様々な問題をクリアするのが、結構大変でした。
この3台のオーナーさん達は、過去ににも数々のクルマを所有されて来て、色々なチューニングを経験してきてみえるので“ チューニングの押さえ処 ”を チャンと熟知して見えるので、仕上がりも格好イイ! ですね。\(~o~)/