BMWチューナー“ G-Power ”の輸入元でもある ラガーコーポレーション営業マン甲斐さんが、デモカーのBMW 3シリーズセダン(E90)G-powerで来店してくれました。
BMWチューナーとして、日本に紹介されたのは まだまだ 2~3年前からと新しいのですが、1971年ドイツ フランクフルト近くでEssoのガスステーションとして設立され、1979年頃からエアロ・エンジンパーツを組み込んだレーシングカー造りから本格的なチューナーとしての始まりだそうです。
こうして G-Power の歴史をかいま見ると、結構 老舗なBMWチューナーって事が判り 改めて認識しました。・・・BMWチューナーって言うと、アルピナ・ACシュニッアー・ハーマンモータースポーツ・ハルトゲ・ブレイトン・ルマチューン・Mkモータースポーツ・レーシングダイナミックスなどが、今までは私の頭の中にあったのですが~(~_~;)・・・改めなくては!!
今回、デモカーを見てみてフロントスポイラーのメッシュ内側にフォグ・ドライビングライトを装着しているのも なかなかイイですね、スポイラー全体の厚みがあるので、サスペンションで車高をそんなに下げなくても 結構低く見えて良いですね、写真でも解りますが フェンダーとタイヤとの隙間は まあまあ 有るのに車高はとても低く見えます。
=G-Powre=目が放せませんね~・・これからが楽しみです。
メーカー ホームページ http://g-power.jp/


各務 冶芳 Re:G-Power デモカー・・・来店
東京にいた時に、BONDCARSで645ciのG-POWERのフルキット組んであるのを見た事あるんですが厳つくて結構格好いいなという印象を受けました。(僕には買える値段ではありませんでしたが・・)
まだ、新しいブランドかなと思ってたんですが僕が生まれる前からあるとは驚きです。
BMWチューナーってたくさんあるんですね!