BMWチューナーの代名詞でもある、A/CシュニッアーのパーツをBMW130iに組み付けしました。\(^o^)/
フロント・リアー・リアルーフスポイラーとホイールをA/Cシュニッアーで決めてみました、さすがA/Cですね、パーツのマッチングも抜群に良いです。(~_~)
ワンブランド(エアロ・ホイール)で仕上げるのは最近dortでは少なかったのですが、『やっぱり!チューナ物!!いいです(^^♪』・・全体のまとまりが良いですよね~
今回、足回りとマフラーだけは別のメーカーの物を装着しました。
足回りはKW製のバージョンⅠ(車高調)を選択しました。
マフラーはアーキュレー製の4本出し(チタンテール)を選択し取り付けました・・・A/Cのデュフェーザーはマフラー出口が左側のみですから、右側は左と同じデザインになるように板金加工してみました。
私は、このBMW 130iはなかなか格好良く仕上がったと思いますが・・(;一_一)皆さん・・いかがでしょうか???