メルセデスベンツ ウニモグが再度 来店です。
今回はキャビンの板金修理とオーディオ・ETCの取り付けでお預かりです。
ウニモグは、4t・11tトラックなどと同じように運転席キャビンが、ガバーっと 斜め上に上がります、まるでトラックのようですね、・・・よく見ると最大積載量3000kgと貼ってあります・・・やはりトラック扱いでした。(^_-)-☆
運転席の上にオーバーヘッドコンソールがあるのですが、今回はそこにオーディオ・ETCを埋め込み取り付けをしてみました。
D車なので、日本語の取り扱い説明書が乗っていました。
目を通してみましたが、なんと!!前進8速!後退も8速??なんです、通常は3速からの発進をしますが、実際に車を見てみると 前進・後退のレバーがあって、その横に8速ギアがあります・・って事は、どう見ても前・後進8速って事ですよね????!(^^)!
ブレーキを踏んでもクラッチを踏んでも「プシュー」ってエアーの音がしますからエアーでの駆動切り替えを多用しているようです。
色々な物珍しい装置を触っていると・・好奇心旺盛になっちゃつて私の中の子どもごころをくすぶられてしまい  ウゥーン楽しいーって感じです。
アナログな車って とってもおもしろいですね!!