点火チューニングの『ホットワイヤー』です。
写真の左側がノーマルコードでの点火状態で、右側がホットワイヤーでの点火状態ですが、見て頂いて分かるように、ホットワイヤー側の電気の強さはノーマルに比べ、倍以上の強い電気が飛んでいますね、この強さがトルク・パワー・レスポンス・燃費につながって行くのです。(^-^)v
現在ではベーシックなパーツになってきてますが、「良い物は、いつまで経っても良い!!!」の一言につきますね・・・(^o^)/‾‾
事、細かに説明がなくてもこのホットワイヤーの写真を見て頂ければ一目瞭然だと思いまーす。
更にという方には、プラグ・プラズマダイレクト・その他点火系パーツなどとの併用もOKです。・・・(一部弊害の出る物もありますので一応ご相談下さい。)